埼玉県久喜市(栗橋駅西口)にある鍼灸整骨院。指圧マッサージ・カイロプラクティック・インソール(足底挿板)作製・けが・腰痛・ぎっくり腰・坐骨神経痛・肩こり・むちうち・産前産後の骨盤矯正・外反母趾・O脚等はお任せください

バネ指(弾発指)

  • HOME »
  • バネ指(弾発指)

ばね指ってどんな病気?

ばね指は女性に多くみられる病気です。

男性でも、手先をよく使うお仕事をなさる方などに

見受けられることもあります。指を曲げて、伸ばそうとすると、

指がばねの様になってスムーズに伸びなくなります。

ひどい場合には、指が曲がったままになってしまい、

反対の手で戻さないと伸びなくなります。そして、

曲がった指が元に戻るとき、痛みを伴います。

指の構造として、指を曲げる腱の周囲には、

滑膜性腱鞘と呼ばれる鞘があります。これは指を曲げる際に、

腱がスムーズに滑走することを助けています。さらに、

指の腹側に靭帯性腱鞘と呼ばれるトンネルがあります。

その中を滑膜性腱鞘が通過することにより、

スムーズな指の動きが得られます。

下の図は、指を曲げ伸ばしした時の滑膜性腱鞘の動きを示したイメージ図です。

名称未設定

バネ

正常な状態では、靭帯性腱鞘の中をスムーズに滑膜性腱鞘が

通り抜けていきます。 しかし、手の使い過ぎなどで、

滑膜性腱鞘が炎症を起こした場合、肥厚してしまい、滑膜性腱鞘の

すべりが悪くなり靭帯性腱鞘のトンネルをくぐるときに、ひっかかって、

たくしあげられるような状態になり、スムーズに通過できなくなります。

この状態が続くと、痛みも伴いますし、指を曲げるとひっかっかり感が生じてきます。

上の図にあるように、滑膜性腱鞘がたわんでしまってトンネル内を通過しにくく

なった状態では、ばねを上から押さえているかのような状態になっています。

そして、一旦、トンネルをくぐると、このストレスから弾みをつけて開放され、

ばねがはじけるような状態になります。これを「ばね現象」といいます。

お気軽に、お問い合わせください! TEL 0480-53-5368 9:00~12:30 15:00~20:00
定休日:日曜日・祝日・月曜日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

お知らせ

土曜日も通常営業しております。

ALT
属性

ALT
属性

ALT
属性

ALT
属性

ALT
属性

ALT
属性

  • facebook
PAGETOP
Copyright © mio鍼灸整骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.